スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
25ans (ヴァンサンカン) 2018年 2月号 × 特別セット 25ans 2018年 2月号と
「メルヴィータ」フラワーブーケ ナルシッソス フェーストナー(100ML)がセットになった
大変お得な特別セットになります。

●キャサリン妃、2017年のすべて
ロイヤル・ライフも7年目に入り、ますますプリンセスらしい
オーラと自信を増してきたキャサリン妃。
2017年も海外訪問やチャリティなど公務に大活躍。
ジョージ王子とシャーロット王女の人気も相まって、
注目度は高まるばかり…。そして'18年4月には第3子の出産予定も!
そんなキャサリン妃の35歳丸々1年分のダイアリーとなる、
輝く姿をたっぷりとお届けします。

●エレ女目線でピックアップ2018春夏トレンド予報
まだまだ外は寒いけれど、ファッション界では春夏モードが全開中!
ということでN.Y.、パリ、ミラノから届いた最新コレクション情報から
エレ女好みのトレンドを厳選して紹介します。
これを読んでいち早く春のお買いものリストを作りましょう!

●Hikari meets☆尾上松也さん 中村歌昇さん 坂東巳之助さん
今月は、カバーで共演した3人の歌舞伎ボーイズと星ちゃんが愉快で、
かつとても奥深いトークを繰り広げます。
全部で8人の若手歌舞伎俳優が登場するスペシャル版です!

●ウィークエンド台湾の旅へ!
この週末、ちょっとそこまで! そんな気分で出かけられる台湾。
限られた時間をフル活用するために、美容、美食、そして開運のスポットを
厳選してご紹介します。現地のエレ女事情も必見です!

●タカラヅカ、ときめきの方程式☆宙組 真風涼帆さん
初舞台のころから、タキシードに黒燕尾。
男役の制服のような衣装がぴたりと似合い、多くのファンに
「男役になるために生まれてきたような人」
「必ずトップになる逸材」と思われてきた人が、ついに
宙組トップスターになりました。
が、宝塚への道のりには、意外な想いがありました。
25ans (ヴァンサンカン) 2018年 1月号 × 特別セットB プレミアムホットタブ重炭酸湯Bio 特別セット

●エレ女の門には福来る★開運メソッド2018
来る2018年は輝きや美しさが開運のためのキーワード。
まさに、正真正銘の美しさを常に目指す、キラキラ輝くエレ女のための一年がやってきます!
そこで、占星術、タロット、風水など、ジャンルを超えた占い師たちによる開運メソッドから
開運ファッション&ラッキー財布まで、今よりもっと運を引き寄せ、
もっとハッピーに過ごすためのヒントやアイテムをぎっしりつめ込んでお届けします。

●運気UPビューティ
「開運メソッド」特集に続き、こちらでは運気UPのためのビューティトピックスをご紹介。
キレイになったら運も上がらないわけがない!
自分を磨きながら、運もブラッシュアップする、
そんな嬉しい方法をズラリとご紹介いたします。

●年末カウントダウン・ワンピ
12月は、クリスマスをはじめ、忘年会や家族との集まりなどイベントが目白押し!
そんなホリデイシーズンには、デイリーワンピ以上ドレス未満の
華やぎ感のあるワンピースをまとって、楽しいムードをファッションで表現したいもの。
コンサバベースのフェミニン派さんと、ピリッと辛口なモード派さんの2タイプ別に、
12月のワンピースをお届けいたします。

●主役デニム を手に入れよう!
ワードローブの定番デニムパンツを攻略すれば、おしゃれの幅が今よりももっと広がるはず!
デニムといえばのおなじみスリムタイプからトレンドのちょいワイドまで、
スタイルアップを実現する最新デニム事情と
コーディネートを紹介します。これを読んで、今すぐお気に入りの一本を手に入れて。

●クルーズCollectionが使える理由
デイリーに活用できて、秀逸なデザインが豊富なブランドのクルーズコレクション。
加えて、春のトレンドも先取りできるから、おしゃれをとことん追求するエレ女に最適なのです。
ここでは、その使える理由と最新アイテムを一挙にラインナップ!

●贈り物上手のご挨拶コスメ
エレ女にとってご挨拶シーンが増える年末年始は、気張らずに贈ることができて
会話も弾む、嬉しいことだらけなビューティギフトがぴったり!
今贈りたい気の利いた美容ギフトや、ギフト上手の御用達ショップをご紹介します。

●チャリティ白書2018 プラネット感覚でいこう
2018年の25ansチャリティ白書のテーマは「プラネット感覚でいこう! 」です。
難民問題が深刻化し、偏狭なナショナリズムが台頭しているとされるなか、
グローバルファミリーとしての意識をもち世界の問題を自分事化するのが
より大切になってきているのではないか、との問題意識からでした。
キャスターの国谷裕子さんやモデルの森星さん、
市川紗椰さんへのインタビュー&レポートに加えて
ブランドのソーシャルグッドな活動も紹介し、いろいろな観点から
「プラネット感覚」をとらえています。
多くの人が話していたのが、「行動は知ることから始まる」ということ。
そして、多くの人を取材して思ったのが、
「世界のためにできることを誰かに教えてもらうのではなく、
まず自分自身の頭で考えるのが大切」ということ。
この白書が、2018年のプラネットの平和につながれば嬉しいです!

●今月のインタビュー山田涼介さん(Hey! Say! JUMP)
大人気アイドルであると同時に、俳優としても高い評価を受けている山田涼介さん。
全世界に熱狂的なファンをもつ伝説的コミックに挑戦です。

●タカラヅカ、ときめきの方程式 vol.10 明日海りおさん
美しさと才能に溢れた人が宝塚に出会い、ときめき、その若さと情熱のすべてを
注ぎ込んでいる。それこそが宝塚が私たちを夢中にさせる最大の理由では――。
明日海さんの舞台に接するたび、そう思わずには
いられません。神様、ありがとう! そう思わせてくれる人のときめきを聞きました。
25ans (ヴァンサンカン) 2018年 3月号 × 特別セット 25ans 2018年 3月号と
「アヴァンセ」2WAYアイブロウがセットになった
大変お得な特別セットになります。
色は、ナチュラルブラウン とナチュラルベージュのどちらかひとつがセットになっています。

●時代のキーワードは、○○映え! 私が“映える"ワードローブ
インスタ映えするおしゃれが、当たり前の時代!
今、私たちのお買いもののセレクト基準は、断然「○○映え」です。
でもそもそも、SNS映え、着映えするってどういうこと?
SNSで「いいね」をもらうだけでなく、“映える"から、
見る人の記憶に残り、その心に“映える"ことを目指して。
今回は、「○○映え」する女性、ファッションについて徹底研究。
3つの視点から、この春のエレ女のマストハブをご紹介します!

●地味すぎず、ほどよく目立つ「華きちんと」服が正解!
お仕事シーンやセミフォーマルな会など、
オケージョンに応じて“きちんと華やか"に装えることもエレ女の条件!
ジャケットスタイルやセットアップ、ワンピースをメインに、
さりげなく記憶に残る、好印象な着こなしをピックアップします。

●エレ女もハンサム時計にスイッチしよう!
スマートウォッチが市民権を得た今、
オケージョンによって時計のテイストを幅広く使い分けるファッショニスタが急増。
なかでも、エレコンサバ派も関心を寄せずにはいられない「ハンサム」時計をお届けします。

●エレナ アレジ 後藤さんもデビュー! 夢の舞踏会“デビュタント・バル"
パリで毎年開催される「ル・バル・デ・デビュタント」は、
今回で25回を迎えました。知性と品格、そして美貌を兼ね備えた若き令嬢たちが、
オートクチュールのドレス姿で社交界デビューを果たす舞踏会は、世界中の注目の的です。
今回は、ジャン・アレジ氏&後藤久美子さんの長女、
エレナさんがデビュタントに選ばれたことも話題に!
エレナさんへの密着レポートと共に、夢と希望に満ちたデビュタント21名の横顔をご覧ください。

●ちゃんと“映え"なきゃメイクじゃない!
ファッションでも「着映え」を追求した今月、
メイクも「映える」にはどうするかにフォーカス。
心浮き立つような春の新色を使って、パッと華やか、美人度UPのメイクをご紹介します。

●ヘアスタイルの正解は“巻くボブ"&“巻かないロング"!
エレ女たちのヘアスタイル事情に変化あり!
ロングスタイルは、しっかりカールのゴージャスな巻き髪から、
巻かないストレート、もしくは巻いてもゆるやかな“巻かないロング"に。
反対に、ボブは巻くことで顔まわりに甘さを出す“巻くボブ"が正解です。
なぜ、今このバランスなの?という理由と共に、
2大ヘアスタイルの作り方をエレ女やプロ目線でご紹介。
最旬バランスを取り入れて、いち早く春髪にバージョンアップしちゃいましょう!

●今月のインタビュー知念侑李さん(Hey! Say! JUMP)
メジャーデビュー前から俳優としても活躍してきた知念侑李さんが、
伝説的コミックの実写化で映画単独初主演。
2018年、さらに大きなジャンプを見せてくれそうです。

●タカラヅカ、ときめきの方程式vol.12七海ひろきさん
間違いなく、リアル男子とは違う、男役だからこその美しさをもった人なのだけれど、
「ライバルは現実の男性たち」と言う彼女。
カップルで劇場を訪れた男性に「敵わない! 」と思わせられたらというぐらいなのですが、
確かにそのときめかせ力はそんじょそこらの男性にはないものです。
さてその源は?彼女をリアル男子よりも魅力的にしているものとは…。
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。